2011年04月11日

ブログ移転のお知らせ

この度、ブログを移転することにしました。
下記までご登録をお願いします。



三面記事から読み取るイタリア
http://italiangossip.tumblr.com/
posted by gossip at 00:00| Comment(0) | 終了 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月01日

イタリアの兵舎に手紙爆弾、将校が大けが

 イタリア情報当局によると、トスカーナ(Tuscany)州リボルノ(Livorno)の兵舎で31日、手紙爆弾により将校1人が大けがをした。警察が捜査を進めている。

 この将校が封筒を開けたところ、爆発した。報道によると、将校は指を3本失い、目に大けがを負った。失明の可能性もあるという。

 手紙には、送り主として「非公式な無政府主義者連盟(Informal Anarchist Federation、FAI)」の名前があった。前年のクリスマス前後にもローマ(Rome)市内のスイス、チリ、ギリシャの各大使館に小包爆弾が送りつけられる類似の事件が発生しており、FAIの関与が疑われている。

 スイスでも同日、オルテン(Olten)にある原子力発電事業者団体スイスニュークリア(Swissnuclear)のオフィスで、開封しようとしていた手紙が爆発し、2人が軽傷を負う事件が発生している。

 また、ギリシャの警察当局も同日、極左の活動家多数が収監されている刑務所の外に手紙爆弾が置かれていたと発表した。爆弾は無事処理されたという。


http://www.afpbb.com/article/disaster-accidents-crime/crime/2793652/7032391
posted by gossip at 10:06| Comment(0) | 事件・事故 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ピンナ騎手5月に来日リスポリ絶賛の剛腕

 またイタリアから剛腕がやってくる。同国で昨年リーディング3位のニコラ・ピンナ騎手(22)が、5月7日から短期免許を取得して来日することが3月31日、分かった。身元引き受け馬主は吉田和美氏、調教師は友道康夫師の予定。高松宮記念を制して帰国したU・リスポリ騎手の強い勧めで武者修行を決意した。

 まだまだイタリア旋風はやまない。M・デムーロ、リスポリに続く第3の男ニコラ・ピンナが、5月7日から日本で騎乗することになった。

 昨年はリーディング3位。厩舎に所属しないフリーランスなのでメーンレースや大レースでの騎乗機会は少ないが、平場主体の騎乗で与えられたチャンスを確実に仕留めてきた。現地では厩舎に所属すれば、リスポリを脅かす存在とさえいわれている実力者だ。今回来日を強く勧めたのが、そのリスポリだった。「彼は腕っぷしがすごいし、かなり追えるジョッキー。日本の、特にダートでは僕よりも稼ぐと思うよ」と高く評価している。

 仲間に背中を押されたピンナは、日本で活躍して本国や欧州全体に名前を売る絶好のチャンスととらえ来日に踏み切った。

 身元を引き受ける予定の友道師は「イタリア人が成功しているのは、技術はもちろん異文化に溶け込めるコミュニケーションのうまさもある」と指摘。ピンナについては「リスポリよりも背が高く、腕もガッチリして迫力がある。いかにも追えそうな感じがするね」と印象を語った。

 昨年イタリア1位のリスポリは先週の高松宮記念を制して日本のリーディング首位にも立ち、有終の美を飾って帰国。2位C・デムーロは1月から3月まで南関東で25勝を挙げた。M・デムーロがドバイワールドCでヴィクトワールピサを勝利に導き、日本に勇気と希望を届けたのは記憶に新しい。実力に遜色ないピンナにも当然注目が集まる。


http://www.nikkansports.com/race/news/p-rc-tp0-20110401-755310.html
posted by gossip at 09:39| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月31日

ミラン幹部がセリエAに警鐘 「このままでは二流に格落ち」

 ミラン(イタリア)のディレクターを務めるウンベルト・ガンディーニ氏は現地時間30日、セリエAは観客動員数を改善しない限り、このままでは欧州の二流リーグに格を落とすと語り、リーグの衰退に警鐘を鳴らした。ロイター通信が報じている。

 ミランのディレクターであり、ヨーロッパのトップクラブで構成されるECA(欧州クラブ協会)の副会長も務めるガンディーニ氏。同氏は『ロイター通信』の取材に対し、「イタリアサッカー界は非常に大きな問題を抱えている。ファンがスタジアムから離れ、テレビで試合を見る傾向が広がっていることだ。イタリアが変わろうとしなければ、欧州の三大リーグから外れて二流リーグになってしまうだろう」とコメント。リーグが抱える最大の問題として、スタジアム観戦者の減少を挙げた。

 セリエAは今季、新しく締結した販売権によってテレビ放映権料が前年比で20%アップ。しかし観客動員数は伸び悩んでおり、昨年の1試合平均の動員数が2万4603人で、首位のドイツ(平均4万2441人)とは約1万8000人、2位イングランド(同3万4150人)とは約1万人の差が付いている。

 ガンディーニ氏は「問題は収入や利益を増やすための機会だ。我々は、テレビ放映権料についてはかなりよい契約をしている。広告収入についてもなかなかのものだが、試合開催日のスタジアムやグッズからの収入が極めて少ない。それがイタリアと、イングランドやスペインの間にある大きな差だ」と語った。

 国際監査法人『デロイト』の調査では、昨年の欧州クラブの収益ランキングでイタリア最高位はミランの8位。しかし、2005年の同じランキングでは、ミラン、インテル、ユヴェントスの同国三大クラブがすべて7位以内につけていた。

 また、欧州の舞台における、イタリア勢のピッチ上でのパフォーマンスも深刻な状態だ。昨季、ジョゼ・モウリーニョ監督(当時)が率いるインテルがチャンピオンズリーグ(以下CL)優勝を果たしたものの、今季は現在までCLとヨーロッパリーグ(以下EL)のベスト8に進出した計16チームのうち、残っているのはインテルのみ。また、UEFA(欧州サッカー連盟)の最新係数ランクでドイツがイタリアを抜いたため、2012-13シーズンからイタリアは、CL 出場枠が現行の4枠から3枠に減ることが決定している。

 ガンディーニ氏は今季の現状について、「我々(イタリアのクラブ)はELであまりよい結果を出していない。ドイツクラブはELで素晴らしい成績を残しており、それがUEFAのランキングに大きく作用している。おそらく、ELに出場するイタリアのクラブは、リーグと並行して戦えるほどの選手層を備えていない。観客動員による収入が乏しいためにだ」と不振の原因を分析した。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110331-00000020-ism-socc
posted by gossip at 15:52| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ジョージ・クルーニー、イタリアのベルルスコーニ首相の少女買春疑惑をめぐる裁判に証人として出廷することに

 映画『マイレージ、マイライフ』や『フィクサー』のジョージ・クルーニーが、イタリアのシルヴィオ・ベルルスコー二首相の少女買春疑惑をめぐる裁判に、証人として出廷することがアクセス・ハリウッドによって明らかになった。

 これは、首相の買春相手とされるモロッコ出身の当時17歳だった女性カリマ・エル・マフルーグ(現在18歳)が、首相が開いたミラノの私邸のパーティーに、ジョージ・クルーニーと彼のイタリア人の恋人エリザベッタ・カナリスも居たと証言したことから、今回の出廷が要求されたようだ。

 ベルルスコー二首相が、このカリマという女性と関係を持ったのが去年のバレンタインデーから5月2日までで、金銭を払って関係を持ち、カリマが盗みの疑いで拘束されていたさいにも、すぐに釈放するようにと警察に迫っていたため、その職権乱用と未成年女性の買春で起訴されていた。さらに現在、ベルルスコー二首相は彼女以外の女性との関係も相当な数が浮上しているようだ。

 今回のケースのついてジョージ・クルーニーは「ちょっと不思議な感じだ。僕がベルルスコー二首相に会ったのは一度だけで、その時はダルフールの支援を得るための相談だった」とコメントしている。

 これまで、同裁判では政治家や俳優などの多くの著名人や、売春婦としてベルルスコー二首相の私邸に訪れた人物などを含め、計136人が証人出廷している。そのため、イタリア中を騒がせている裁判となり、ジョージ・クルーニーにしてみれば、とんでもない騒動に巻き込まれたと思っているかもしれない。


http://www.cinematoday.jp/page/N0031348
posted by gossip at 09:07| Comment(0) | 芸能・ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月30日

「イタリアンラー油」と「ラー油おろし」「ラー油ねぎ塩」、エスビー食品の新作具入りラー油食べ比べの巻

大ヒットした「ぶっかけ!おかずラー油チョイ辛」によって具入りラー油市場を先導してきたエスビー食品が新たな具入りラー油を発売したので、早速食べ比べてみました。

東京・銀座にあるイタリア料理店「ラ・ベットラ」のオーナーシェフを務める落合務さんが監修をしている「落合シェフのかけチャオ!イタリアンラー油」、ポン酢と大根おろしを使用した「のせタレ!ラー油おろし」、塩と鶏ガラをベースに長ねぎと玉ねぎを使った「のせタレ!ラー油ねぎ塩」という、今までの具入りラー油には見あたらなかった新感覚の3種類がラインナップされています。


http://gigazine.net/news/20110330_sb_spicy_oil/
posted by gossip at 22:45| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

G・クルーニーにC・ロナウド、伊首相の売春疑惑で証人要請?

 少女買春と職権乱用をめぐる疑惑で起訴されているイタリアのシルビオ・ベルルスコーニ(Silvio Berlusconi)首相(74)の弁護団が、米俳優ジョージ・クルーニー(George Clooney)さんやサッカーのスター選手クリスティアーノ・ロナウド(Cristiano Ronaldo)さんに、証人として出廷するよう要請することを検討している。弁護人の1人が30日までに明らかにした。

 同弁護団が「証人」として挙げている78人の中にはこの2人のほか、ベルルスコーニ政権の閣僚2人も含まれている。

 弁護団によると、クルーニーさんは交際相手のイタリア人女優兼モデルのエリザベッタ・カナリス(Elisabetta Canalis)さんと共に、伊アルコレ(Arcore)にあるベルルスコーニ首相の私邸で開かれた複数の夕食パーティーに出席していたと言う。検察側は、これらのパーティーで乱交やストリップショーが行われたと主張している。

 ある日のパーティーの後、当時17歳だったポールダンサー、「ハート泥棒のルビー(Ruby the Heart Stealer)」ことカリマ・エル・マフルーグ(Karima El Mahroug)さんと性的関係をもったとされるベルルスコーニ首相の初公判は4月6日に開かれる。しかしベルルスコーニ首相、渦中の女性共に関係を否定している。

 クルーニーさんは「奇妙な話だ。ベルルスコーニ氏に会ったことは1度しかなく、それは(スーダンの)ダルフール(Darfur)地方への支援をお願いしたときのことだ」と当惑したコメントを発表している。

 ベルルスコーニ首相の弁護人はまた、サッカー・スペイン1部リーグのレアル・マドリード(Real Madrid)に所属する高額年俸ランキング現在世界1位のクリスティアーノ・ロナウド選手にも、証人として「白羽の矢」を立てていると述べた。弁護人によると、マフルーグさんは予審判事に対し、2010年1月に伊ミラノ(Milan)のナイトクラブでロナウドさんと会った際に性的関係を持ち、ロナウドさんから現金4000ユーロ(約47万円)を受け取ったと語ったという。しかし、ロナウドさんはマフルーグさんと会ったことも、現金を払ったことも否定している。

 公判を担当するミラノの裁判所の判事は、弁護団が要請した証人を必ず召喚する必要はなく、証言が該当事件に関係ないと判断すれば、弁護団による証人出廷要請を拒否することもできる。


http://www.afpbb.com/article/disaster-accidents-crime/crime/2793193/7023316
posted by gossip at 14:45| Comment(0) | 政治・政策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イタリアで震災被災者なりすまし、TV出演で批判噴出

 イタリアで2009年に発生した地震の被災者と偽ってテレビ出演した女性(50)に対し、視聴者などから批判が噴出している。この女性は、ベルルスコーニ首相の復興支援策を番組内で称えることで報酬を受け取っていたという。

 女性は25日、ベルルスコーニ首相が保有するメディアグループ傘下の民法テレビ局の人気番組に出演し、2009年の地震で大きな被害を受けたラクイラの現状についてコメント。「ラクイラは震災前の状況に戻るだろう。家には庭やガレージがある。首相に感謝したい」などと述べていた。

 しかし、実際はラクイラ出身ではないことがインターネット上で発覚し、28日になって謝罪。番組に出演し、震災被災者として原稿を読むことで300ユーロ(約3万5000円)を受け取ったいたことも認めた。

 2009年にイタリア中部ラクイラを襲った地震では、300人以上が犠牲となり、数万人が家を失って避難生活を強いられた。また被災者からは、政府の支援が十分ではなく、復興が遅々として進まないことへの不満も多く出ていた。

 ラクイラ当局は29日、番組に対して法的手続きを取ることを検討しているとし、番組司会者に自分の目で被災地を見るよう求めた。

 一方、司会者は番組が意図した「やらせ」ではなかったと主張。「番組ゲスト全員の身分証明を求めることは不可能だ。私はいつでもフェアだ。震災被災者支援の番組も多く携わってきたし、子供たちにテディベアも送った。恥ずべきこと、というのは受け入れられない」と反論している。


http://jp.reuters.com/article/oddlyEnoughNews/idJPJAPAN-20335120110330
posted by gossip at 13:00| Comment(0) | 災害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ACミランのパト、ベルルスコーニ首相の娘との交際を認める

 イタリア・セリエA、ACミラン(AC Milan)のブラジル人FWアレシャンドレ・パト(Alexandre Pato、21)が、29日発売の娯楽誌「ヴァニティ・フェア(Vanity Fair)」のイタリア版で、シルビオ・ベルルスコーニ(Silvio Berlusconi)首相の娘、バルバラ・ベルルスコーニ(Barbara Berlusconi)さん(27)との交際を初めて認めた。ベルルスコーニ首相は、ACミランのオーナーでもある。

 パトとバルバラさんについては、路上でのキス写真や、パトの家を訪れるバルバラさんの写真などが、ゴシップ誌などで報じられていた。

 パトは21歳の若さだが、すでに離婚歴がある。ブラジル人女優ステファニー・ブリトー(Sthefany Brito)さんと結婚した後、わずか10か月で1年前に破局している。


http://www.afpbb.com/article/sports/soccer/itary/2793142/7023225
posted by gossip at 12:55| Comment(0) | 芸能・ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月29日

ベルルスコーニ伊首相、8年ぶり出廷 背任事件審理

 イタリアのシルビオ・ベルルスコーニ(Silvio Berlusconi)首相(74)が28日、背任事件の起訴の是非を問う審理のため、8年ぶりに裁判所に出廷した。

 ミラノ(Milan)の裁判所で開かれた審理は、ベルルスコーニ氏の所有するメディアトレード(Mediatrade)社を舞台とした事件について起訴の是非を問うもの。職権乱用罪で起訴され有罪となれば、最高で禁固12年が言い渡されることになる。

 ベルルスコーニ首相は、所有するChannel 5テレビの電話インタビューに対し、「容疑は事実無根でばかげている」と語った。

 ベルルスコーニ氏は他にも2件の裁判を抱えており、4月6日からはさらに少女買春事件をめぐる裁判が始まる。


http://www.afpbb.com/article/disaster-accidents-crime/crime/2793025/7018217
posted by gossip at 10:57| Comment(0) | 政治・政策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。