2010年03月31日

暴君ネロの黄金宮殿で天井崩壊、ローマの観光名所

[ローマ 30日 ロイター] 暴君として知られるローマ皇帝ネロが紀元1世紀に建設し、ローマの観光名所になっている黄金宮殿「ドムス・アウレア」で30日、遺跡の天井部分が一部崩壊した。けが人はなかった。

 この宮殿は、ネロが西暦64年のローマ大火後に建てたもので、当時は一部が金箔で覆われ、壁はフレスコ画で飾られていたとされる。

 専門家によると、天井が崩壊したのは、ネロの後の皇帝トラヤヌスが建設した「トラヤヌス・ギャラリー」で、通常は立ち入りできない場所だという。

 同宮殿は1999年に一般公開され、1日約1000人の観光客が訪れる人気の観光名所だが、遺跡の安全性に問題があるとされ、2005年に1年余り閉鎖されたことがある。


http://jp.reuters.com/article/oddlyEnoughNews/idJPJAPAN-14605720100331
posted by gossip at 17:36| Comment(0) | 観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月30日

ローマ時代の鉛製の棺を発見

 イタリア、ローマの近くの廃墟で1700年前のサルコファガス(棺=ひつぎ)が発見された。納められている遺体は剣闘士かキリスト教聖職者の可能性があるという。この棺はローマ帝国時代の古代都市ガビィにあるセメントで封印された穴の中から発見されたが、鉛製である点が珍しい。ローマ時代の墓で鉛製の棺は数例しか知られていない。

 ミシガン大学ガビイ・プロジェクトの責任者であるローマ考古学者ジェフリー・ベッカー氏は、「さらに珍しいのは、まるでメキシコ料理の“ブリトー”のように、362キロの鉛で遺体が包まれている点だ」と話す。鉛・・・

 ミシガン大学ガビイ・プロジェクトの責任者であるローマ考古学者ジェフリー・ベッカー氏は、「さらに珍しいのは、まるでメキシコ料理の“ブリトー”のように、362キロの鉛で遺体が包まれている点だ」と話す。鉛のサルコファガスは通常、古風なお菓子の缶のように長方形の形に成型されていて蓋が付いているという。

 棺は昨年から倉庫で保管されているが、詳しい調査を行うためローマのアメリカンアカデミー(AAR)に移される予定だ。

 だが、この遺体の人物を解明するのは難しい作業のようだ。墓に盗掘の形跡はないが、埋葬者の手掛かりとなる埋葬品が入っていなかった。また、棺の分析によく使われるX線検査やCTスキャンでは厚い鉛を透過できないため、他の方法で中の遺物を調べることになるが、それには危険が伴うという。

「過去の記録に一致する手掛かりがないので、心躍ると同時にストレスのかかる作業だ。この鉛の棺の秘密を解明すれば、何世紀も忘れ去られていた強大な文明について新たな知見がもたらされる可能性がある」とベッカー氏は話す。

 ガビイでは2009年に発掘調査が行われたが、中でもこのサルコファガスは同年で最も驚くべき発見だった。ベッカー氏とメンバーのニコラ・テレナート(Nicola Terrenato)氏は、実施中の本プロジェクトでナショナル ジオグラフィック協会の研究・探検委員会(CRE)から助成金を受けている。

 ローマからわずか18キロの地点にあるガビイは紀元前10世紀に建設され、勢力を拡大する隣国のローマ帝国と並んで数世紀にわたって繁栄した。ローマとは政治的な同盟関係を結んでいた。「ガビイの街中はローマ市街と似ていたかもしれない。人口が多いために混雑して騒がしく、日中でも煙でくすんでいて、全体的に住みにくい環境だったようだ」とベッカー氏は話す。

 だが、ガビイは西暦2〜3世紀までに急激に縮小して、9世紀頃には滅亡した。「原因ははっきりしていないが、ローマの勢力拡大と領土的野心に飲み込まれたのではないか」とベッカー氏は推測する。

 発見された鉛の棺は、謎に包まれたガビイの歴史と相まって一段と興味深い存在となっている。

 当時、鉛は貴重な金属だったため、「鉛製のサルコファガスは、被埋葬者がある種の重要人物だったという証になる」とベッカー氏は言う。ヨーロッパで過去に発見された鉛の墓には、兵士やキリスト教会の有力者が埋葬されており、女性の剣闘士の場合もあった。

 今回の研究には関与していないロンドン博物館のローマ考古学担当上級学芸員ジェニー・ホール氏によると、事実、鉛の墓には男性ではなく高位の女性や若者の遺体が含まれている場合が多いという。

 イギリスのオックスフォード大学オールソウルズカレッジの古典考古学客員教授ブルース・ヒッチナー氏は、「暫定的ではあるが、今回のサルコファガスの年代から考えると剣闘士という可能性は低い」と話す。

 棺の年代は西暦4〜5世紀にさかのぼるが、剣闘士の全盛期はそれより数世紀前だというのだ。同氏も今回の調査チームには参加していない。

 研究者にとって、鉛の棺の開封は危険を伴う作業になる。覆いを切り開く際に、がんの原因となる鉛のちりを吸い込む恐れがあると同時に、遺体がバクテリアと接触してたちまち損傷を受ける可能性もある。

 チームは移送先のアカデミーの施設で、サルコファガス調査の予備的な試験を行う予定だ。例えば、足側に穴を空けて小型の光ファイバーカメラを挿入する内視鏡的な接近方法などが想定されている。もし切削中の鉛のちりが十分に許容範囲内に収まると確認できれば、バクテリアなどが入り込まないクリーンルームで棺を開封する段階に進むことになるだろう。

 ベッカー氏は金属に包まれた棺の人物が歴史への新たな扉を開いてくれることを望んでいる。「歴史に興味がある者なら心躍るような機会が巡ってきた。 1700年前の人物についてその生涯が解明される可能性があるのだ」とベッカー氏は語っている。


http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=20100330001
posted by gossip at 00:00| Comment(0) | 科学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月29日

Google にはあなたのことがどこまで分かるのか?

イタリアの裁判所がプライバシー侵害の罪で3人の Google 幹部に有罪判決を下したという先週のニュースに、筆者は2つの理由で注目した。1つ目は、これが自閉症の少年が乱暴されるビデオを元にした告発だったことだ。

このビデオは、Google が制作したものでも投稿したものでもなかった。携帯電話で撮影し、3年以上も前に投稿されたもので、幹部のうちの1人はすでに Google を退職していた。そして2つ目は、この3人がいずれもイタリア在住でも在勤でもなく、4人目の幹部(プロダクトマネジャー)は無罪の判決を受けた点だった。

われわれは確かに地球村の住民で、ここでは法手続にかかる時間が延びている。幼少期に暴行を受けるような身として分かるが、ここで本当の法が下されたかどうかは疑問だ。

この事件は、ややばつの悪い立ち上がりと鳴り物入りの宣伝の後、デフォルトのプライバシー設定変更に追いやられた Buzz のつまずきに輪をかけている。

Google は「邪悪」になってきたのだろうか、それとも、このような情けない状態を生んでしまう争いの時代のなかにわれわれがいるだけなのだろうか? だが、1つだけ明らかなことがある。Google はその規模を大きくしつつあり、筆者が利用する製品やサービスを持つ企業の買収を進めている。

Picnik (オンライン写真編集)や Etherpad (オンラインのリアルタイム文書コラボレーション)の2社は最近の買収例のごく一部に過ぎない。Etherpad の買収も、最初にサービスを停止すると発表しながら多数の苦情を受けて復活させるなど、やや混乱した。

筆者は今も、Google の大半の社員は同社創業時の10の企業理念を忠実に守っていると思う。長年 Microsoft とやりとりしてきた筆者にはこれ以上言うことはない。確かに、両社とも非常に競争心が強い。

しかし、先ごろのニュースで指摘されるように、その特性と普及度から Google のオンラインサービスの方が有害で、悪用される可能性が高い。だが、それは失敗を犯したときに素早く取り戻せる可能性があることも意味する。 Etherpad の問題は1日程度で解決した。

Microsoft が同じことをしようとしたときのことを想像していただきたい。実際、Microsoft の Web サイトで以下の資料と似たものを探してみていただきたい。Google が明言する率直な「10の事実」ではなく、会社的なあいまいな話が多数出てくることだろう。http://www.google.com/corporate/tenthings.html

これらすべてがイタリアで起こっている間、筆者は Google が Google Accounts に保管している自分の情報を改めて調べていた。最近「ダッシュボード」を見ていない方は、ぜひご覧になって Google が正確にトラッキングできる自分の情報を見てみると良いだろう。筆者の場合は膨大な数の Google サービスを利用しており、後世にまで残される情報には以下が含まれていた。

--自分の Blogger ブログに最も多く投稿した書き込み
--Google Alerts が探し当てた筆者のキーワードに言及のある項目
--自分のアドレス帳のなかで最も頻繁に電子メールを送信する3人の相手
--筆者が最も最近編集した Google Doc と、そのうち「ごみ箱に捨てられた」はずだがまだ利用可能なものの数
--1,500回以上におよぶ筆者の Google Chat の完全な履歴
--Picasa に保存された写真(ファンやお気に入りも含む)
--筆者が Google Voice アカウントでかけた通話の履歴
--筆者のウェブブラウジングの最新履歴(検索語、ダウンロードした画像、表示した地図、目を通したニュース項目も含む)
--ほかにも、AdSense、Knol、Groups など、まだ追跡していない Google サービスが12もある。

状況がお分かりになるだろうか。これらのデータを見れば筆者のことがかなり分かってしまうのだ。しかも、その多くは筆者が秘密にしておきたいものだ。だれかがパスワードを1つ推測するだけですべて分かってしまう。これは恐ろしいことであり、「邪悪なことはしない」が今後数年間有効であり続けることを願うばかりである。

筆者の strominator.com ブログに本稿へのコメントをいただきたい。Facebook.com/davidstrom にご参加頂き、webinformant.tv で筆者のビデオ製品レビューもご覧頂きたい。また、Twitter @ dstrom もよろしくお願いしたい。筆者のプレゼンテーションや、講演に関する詳しい情報は http://strom.com をご覧頂きたい。


http://japan.internet.com/busnews/20100329/6.html
posted by gossip at 09:00| Comment(0) | IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月28日

森本にアーセナルが熱視線?

カターニアに所属する日本代表FW森本貴幸に、アーセナルが関心を示しているかもしれない。イギリス『ニュース・オブ・ザ・ワールド』が伝えた。

以前の報道で、マンチェスター・ユナイテッドが森本の獲得に興味を持っていることが噂されていたが、『ニュース・オブ・ザ・ワールド』によると、アーセナルのヨーロッパ担当スカウトが森本に好印象を持ったそうだ。

最近はカターニアで出番を減らしている森本だが、クラブからの信頼は厚いため、安値で売りに出されることはないと思われる。しかし、アーセナルはアジア市場開拓のためにも森本が有益だと考えていると言われ、これから動きがあるかもしれない。


http://www.goal.com/jp/news/74/%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89/2010/03/28/1853091/%E6%A3%AE%E6%9C%AC%E3%81%AB%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%82%BB%E3%83%8A%E3%83%AB%E3%81%8C%E7%86%B1%E8%A6%96%E7%B7%9A
posted by gossip at 23:14| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月27日

カターニア・森本告白「彼女はアツコ」

 カターニアの日本代表FW森本が26日付伊紙コリエレ・デロ・スポルトに、うれし恥ずかしの初告白。1ページを使った同紙のインタビューで「日本人の『アツコ』という女性と付き合っています。ミラノで知り合い、ファーストキスはミラノでしました」と明かした。セリエA・ローマにリストアップされるなど、今夏にビッグクラブ移籍が有力視されていることには「残れるなら残りたい」と“カターニア愛”を強調した。


http://www.sanspo.com/soccer/news/100327/scc1003270503000-n1.htm
posted by gossip at 05:01| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イタリアの放送が「キム・ヨナが左足首を負傷したようだ」と報道

今年のシーズン最悪のショート演技をしたキム・ヨナが左足首に異常があるように見えるとイタリア
のTV放送が26日(現地時間)報道した。

ライ(RAI)TVは競技直後に持ったキム・ヨナとのインタビューを通じて彼女がショート演技の途中で
負傷したようだと明らかにした。

キム・ヨナはイタリア・トリノのパラベラスケートリンクで開かれた2010国際氷上競技連盟(ISU)フィギ
ュアスケーティング世界選手権大会女子シングル・ショートプログラムで60.30点を受けて7位に終わ
った。長洲未来(米国)が70.40点で1位を占めており、ライバル浅田真央(20・日本)は2位(68.08点)に
上がった。

キム・ヨナはライTVとのインタビューで「初めてのトリプル-トリプルジャンプは非常に良かった。二番
目のジャンプのトリプルフリップをしようとする瞬間、左足首がひどく揺れるのを感じた」と話した。放
送はキム・ヨナが競技途中に左足首をくじいたか前に受けた負傷が再発して乱調を見せたようだと
解説した。

全体出場選手55人中51番目に出てきたキム・ヨナは映画007のジェームズ・ボンドメドレーに合わせ
て演技を始めた。ショートプログラムの初めてのジャンプのトリプルルッツ+トリプルトーループコンビ
ネーションはすっきりと成功させて拍手喝采を受けた。

しかし二番目ジャンプのトリプルフリップから問題が生じた。着地が不安だったし、続くレイバックスピ
ンの時、片足が横に滑った。演技を終えたキム・ヨナはブライアン・オーサーコーチを眺めて自分のミ
スにあきれるというような表情になった。

キム・ヨナの今回のショート60.30点はバンクーバーオリンピックの時自身がたてた世界最高記録(78.
50点)に18.2点も至らない最悪の点数であった。

今シーズン、キム・ヨナがショートで遅れをとったのは去る12月日本・東京で開かれたグランプリシリ
ーズファイナルだ。安藤美姫に0.55点遅れをとった65.65点を受けたが、フリーで幻想的な演技をして
逆転優勝することができた。

しかし今回の大会ではトップの長洲未来と10点以上差が生じて世界選手権2連覇達成に赤信号がつ
いたのだ。


http://www.ukopia.com/ukoCommon/
posted by gossip at 03:53| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イタリアの放送が「キム・ヨナが左足首を負傷したようだ」と報道

今年のシーズン最悪のショート演技をしたキム・ヨナが左足首に異常があるように見えるとイタリア
のTV放送が26日(現地時間)報道した。

ライ(RAI)TVは競技直後に持ったキム・ヨナとのインタビューを通じて彼女がショート演技の途中で
負傷したようだと明らかにした。

キム・ヨナはイタリア・トリノのパラベラスケートリンクで開かれた2010国際氷上競技連盟(ISU)フィギ
ュアスケーティング世界選手権大会女子シングル・ショートプログラムで60.30点を受けて7位に終わ
った。長洲未来(米国)が70.40点で1位を占めており、ライバル浅田真央(20・日本)は2位(68.08点)に
上がった。

キム・ヨナはライTVとのインタビューで「初めてのトリプル-トリプルジャンプは非常に良かった。二番
目のジャンプのトリプルフリップをしようとする瞬間、左足首がひどく揺れるのを感じた」と話した。放
送はキム・ヨナが競技途中に左足首をくじいたか前に受けた負傷が再発して乱調を見せたようだと
解説した。

全体出場選手55人中51番目に出てきたキム・ヨナは映画007のジェームズ・ボンドメドレーに合わせ
て演技を始めた。ショートプログラムの初めてのジャンプのトリプルルッツ+トリプルトーループコンビ
ネーションはすっきりと成功させて拍手喝采を受けた。

しかし二番目ジャンプのトリプルフリップから問題が生じた。着地が不安だったし、続くレイバックスピ
ンの時、片足が横に滑った。演技を終えたキム・ヨナはブライアン・オーサーコーチを眺めて自分のミ
スにあきれるというような表情になった。

キム・ヨナの今回のショート60.30点はバンクーバーオリンピックの時自身がたてた世界最高記録(78.
50点)に18.2点も至らない最悪の点数であった。

今シーズン、キム・ヨナがショートで遅れをとったのは去る12月日本・東京で開かれたグランプリシリ
ーズファイナルだ。安藤美姫に0.55点遅れをとった65.65点を受けたが、フリーで幻想的な演技をして
逆転優勝することができた。

しかし今回の大会ではトップの長洲未来と10点以上差が生じて世界選手権2連覇達成に赤信号がつ
いたのだ。


http://www.ukopia.com/ukoCommon/
posted by gossip at 03:53| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月26日

「最後の晩餐」の食事、ここ1000年で大盛りに

キリストと弟子たちの最後の食事の場面を描いた作品「最後の晩餐」における食事の量がここ1000年で増えていることがわかった。

米コーネル大学の栄養科学の専門家ブライアン・ワンシンク氏を中心メンバーとする研究グループによって明らかにされ、肥満に関する医学専門誌『the International Journal of Obesity』4月号に論文が掲載された。

西暦1000年から2000年の間に描かれた「最後の晩餐」52作品に描かれている食事の大きさと登場人物の頭の大きさをコンピュータで比較して明らかになった。

「芸術は現実を模倣する」というのが真実ならば、われわれは深刻な事態にある、というのが研究グループの結論だ。1000年の間に、絵画におけるメインディッシュの大きさは69%、皿の大きさは66%、パンの大きさは23%増えているのだ。

聖書には、最後の晩餐はユダヤ教の「過越の祭り」の夜に行われた、と記述されているが、パンとワイン以外の食事に関する詳細にはほとんど触れられていない。

研究の対象には、2000年に Phaidon Pressから出版された「最後の晩餐」に収録されている作品が使われた。作品をスキャンし、画像をデータ化して解析したという。その中には最も有名なレオナルド・ダ・ヴィンチの「最後の晩餐」も含まれている。


http://www.excite.co.jp/News/odd/E1269595572989.html
posted by gossip at 00:00| Comment(0) | 映画・芸術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月25日

森本獲得に向けローマがリストアップ

 セリエA・ローマが、同カターニアの日本代表FW森本貴幸の今夏獲得に向け、リストアップしていることが分かった。23日の伊テレビ・SKYで、移籍市場の専門家ディマルツィオ氏が明かした。ローマ側は「ノーコメント」と否定せず。かつて中田英寿氏も在籍したイタリアの名門の動向に注目だ。


http://www.sanspo.com/soccer/news/100325/scb1003250501000-n1.htm
posted by gossip at 05:00| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

父親を殺害するために殺し屋2人を雇った娘!おまけに母親まで協力

イタリア北部の小さな町で、10代の女性が実の父親を殺すために2人の殺し屋を雇うという衝撃的な事件が起こった。ロイター通信が23日(現地時間)に伝えたもので、雇われた2人目の殺し屋が警察に自首したことで事件が発覚し、この女性は逮捕された。

とんでもない殺害計画を実行に移したのは、ミラン近郊のルッザーラに住むイレーニア・モレッティ(19)。アメリカへ旅行に行くからと嘘をついて父親のロドルフォさん(42)に5000ユーロ(約61万円)をもらい、そのお金でロドルフォさんを殺害するために殺し屋2人を雇った。さらに驚くべきことに、母親もこの計画に協力していたという。

この計画には、ほかにも共犯者がいた。ロドルフォさんと全く面識がないにも関わらず、「彼が嫌いだった」という謎の理由で協力したダヴィデ・ジョルジ(26)だ。今年1月、イレーニアとジョルジは、マントヴァに住むアレックス・グランタナ(22)という男性を殺し屋として雇った。犯行当日、グランタナは30キロの距離を自転車でやって来て、夜が更けたころにモレッティ家に忍び込んだ。しかし、ロドルフォさんが侵入者に勝るパワーの持ち主だったため、彼はあっけなく警察に逮捕されてしまった。

そして2番目に雇った殺し屋も、犯行前に気が変わって警察に自首してしまい、この計画は失敗に終わった。殺害計画が進められている間、アメリカ旅行に出かけていることになっていたイレーニアは家の近所に隠れており、母親のロベルタさんが随時状況を伝えていたそうだ。

イレーニアは「私達に対する父親の横暴な態度に我慢がならなかった」と殺害動機を述べている。


http://rocketnews24.com/?p=28354
posted by gossip at 00:00| Comment(0) | 事件・事故 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月24日

ユベントスの日本語版公式サイトがオープン

 セリエA・ユベントスの日本語版公式サイトが24日にオープンした。
 ユベントスは、今回オープンした日本語版(http://jp-juventus.com)のほかに、イタリア語、英語、中国語、インドネシア語の5言語で運営を展開している。日本語版の主なコンテンツとしては、公式ニュース、試合速報、選手紹介、ファン同士の交流の場などを掲載。また、将来的にはメンバーシップの運営も予定している。


http://sportsnavi.yahoo.co.jp/soccer/headlines/20100324-00000021-spnavi-socc.html
posted by gossip at 18:35| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

学校給食費を未納、おかず抜き 伊北部で対抗措置

【ローマ共同】イタリア北部モンテッキオ・マジョーレ市は22日、保護者が長期間にわたって学校給食費を未納にしている小中学生9人に対し、給食からおかずを除き、サンドイッチと水だけを出す措置を取った。教師らは「子供に罪はないのに非情」と市を批判した。同国主要メディアが23日伝えた。

 この日の献立にはパスタ、ハンバーグ、サラダ、フルーツなどもあり、同情した同級生らがおかずを分け与えたという。未納に対し、同国では保護者の財産差し押さえが行われてきたが、こうした措置は異例。

 おかず抜きとなったのは、同市にある複数の小中学校の9人で、うち7人が移民の子供。最長で2002年から1食約4ユーロ(約480円)の給食費を払っておらず、市側は「支払いを免除している低所得世帯ではないのに、払っていない」と強硬策に踏み切った。


http://www.47news.jp/CN/201003/CN2010032401000648.html
posted by gossip at 17:27| Comment(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

給食費未納にはオカズ抜きで対抗!水とパンだけ

 イタリア北部モンテッキオ・マジョーレ市は22日、保護者が長期間にわたって学校給食費を未納にしている小中学生9人に対し、給食からおかずを除き、サンドイッチと水だけを出す措置を取った。教師らは「子供に罪はないのに非情」と市を批判した。同国主要メディアが23日伝えた。

 この日の献立にはパスタ、ハンバーグ、サラダ、フルーツなどもあり、同情した同級生らがおかずを分け与えたという。未納に対し、同国では保護者の財産差し押さえが行われてきたが、こうした措置は異例。

 おかず抜きとなったのは、同市にある複数の小中学校の9人で、うち7人が移民の子供。最長で2002年から1食約4ユーロ(約480円)の給食費を払っておらず、市側は「支払いを免除している低所得世帯ではないのに、払っていない」と強硬策に踏み切った。

 同市では昨年9月の会計検査で、未納総額が約15万5000ユーロに上ることが発覚。3月まで期限を切り、保護者に督促していた。

 給食費未納は日本でも大きな問題で、自治体が裁判を通じ支払い請求する動きもある。文部科学省によると、05年度の全国の小中学校での未納者は全児童生徒の1%に当たる約9万9000人で、未納額は約22億3000万円。


http://www.sponichi.co.jp/society/flash/KFullFlash20100324090.html
posted by gossip at 17:19| Comment(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月23日

八百長疑惑に不満のカターニア

クラブは法的措置も辞さない構え

21日に行われたキエーヴォ戦が八百長だったとの疑惑がかけられているカターニアのロ・モナコ代表取締役が、一連の報道に激しい怒りをあらわにしている。

キエーヴォ対カターニアの一戦は、試合前のサッカーくじでドローに対する賭け金が異常に高くなったことから、ブックメーカーが受付を中止。イギリスのブックメーカーも同様の措置を講じた。

試合が実際に1−1のドローに終わったことで、疑惑の声も高まっているが、ロ・モナコ代表取締役は「私は疲れているし、苦々しく思っている。これ以上こういう根拠のない推論がされるなら、クラブは法的措置をとるだろう」とコメント。次のように落胆を表している。

「どうしてこういうことを考えるのだろう。バカげている。我々は明らかに厳しい条件で戦った。6、7人の選手を起用できなかったんだ。キエーヴォは5回ほどゴールチャンスをつくっている。我々の同点弾となったPKだって、(PKではなかったと)抗議されていたじゃないか」


http://www.goal.com/jp/news/1867/%E3%82%A4%E3%82%BF%E3%83%AA%E3%82%A2/2010/03/23/1845193/%E5%85%AB%E7%99%BE%E9%95%B7%E7%96%91%E6%83%91%E3%81%AB%E4%B8%8D%E6%BA%80%E3%81%AE%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%8B%E3%82%A2
posted by gossip at 13:24| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ユベントスのGKキメンティ、腹立ち紛れに机を殴って指を骨折

 イタリアの通信社ANSAは22日、ユベントスの第3GKアントニオ・キメンティが右手の中手骨を骨折したと報じた。同選手は、前日に行われたセリエA第29節のサンプドリア戦(0−1でユベントスが敗戦)で、77分にアントニオ・カッサーノの30メートル近いロングシュートを阻止できなかったことに腹を立て、試合後に机を力まかせに殴ったことが原因で骨折したということだ。
「試合後に真っ先にロッカールームに戻って、怒りを静めるために小さな机を殴ったら、不運にも骨折してしまった」

 ユベントスでは現在、正GKのジャンルイジ・ブッフォン、第2GKのアレクサンダー・マニンガーが共に戦列を離れていることから、ベテランのキメンティが試合に出場していた。幸いブッフォンとマニンガーはすでに全体練習に参加できるほど回復しており、キメンティの負傷がチームに直接影響を及ぼす可能性は少なく済みそうだ。


http://sportsnavi.yahoo.co.jp/soccer/eusoccer/0910/headlines/20100323-00000017-spnavi-socc.html
posted by gossip at 11:45| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

インテル名将が本田偵察…名指しで警戒した!

 日本代表MF本田圭佑(23)を世界の名将が“生チェック”した。CSKAモスクワは21日、ホームでディナモ・モスクワと0―0で引き分けたが、欧州チャンピオンズリーグ準々決勝(31日、4月6日)で対戦するインテル・ミラノ(イタリア)のジョゼ・モウリーニョ監督(47)がスタンドから観戦。CSKAモスクワの攻撃の中心を担う天才レフティーを、名将が名指しで警戒した。

 イタリアからわざわざモスクワまで足を運んだモウリーニョ監督の一番のお目当てが本田だった。参謀のルイ・ファリア・フィジカルトレーナーと並んでVIP席で観戦した名将は、試合に先駆けて「昨年と比較して、何人かの新しい選手を見るためにCSKAモスクワの試合を見にきた。特に本田をじっくり観察したい」と今やCSKAモスクワのキーマンとなっている日本代表MFを名指しで警戒した。

 FCポルト、チェルシー、インテル・ミラノと、指揮を執ったクラブをリーグ優勝に導いた“優勝請負人”が警戒するのも当然だった。16日の欧州CL・セビリア戦で本田は1ゴール1アシストを記録。VVVフェンロ時代から一定の評価を得ていた本田といえども欧州CLという大舞台でどこまで実力を発揮できるかは未知数な部分もあった。だが、欧州全土を驚かせた活躍により本田の評価は特A級にジャンプアップ。相手チームを綿密に分析して周到な戦術を採用するモウリーニョ監督にとっては、最も重点的にチェックしなければいけない存在となった。

 特にセビリア戦の決勝ゴールとなったブレ球FKは、準々決勝で対戦するインテル・ミラノにとっても脅威。それだけに、モウリーニョ監督が自らの目でブレ球FKの軌道や威力を確かめるのはもちろん、さらには、どん欲にシュートを狙う本田のプレースタイルも頭にインプットする必要があった。

 ディナモ・モスクワ戦の本田は慣れない左MFで先発したことも影響して、無得点に終わった。ブレ球FKを披露する機会もなかったが、後半途中からトップ下に入ると3本のシュートを放つなど自身のパフォーマンスは好調を持続している。「攻撃の形、どう崩すかというのが、1対1を抜きにすればあまり見えてなかった。コンビネーションとか、2、3人、人数を掛けたときに崩すやり方が見えてこなかった」と連係面の課題を挙げたが、こと終盤のプレーに限れば、モウリーニョ監督に強烈な印象を植え付けられたはずだ。

 インテル・ミラノとの対戦に向けても本田はまるで臆するところはない。「決して悪いドローじゃなかったんじゃない。それがインテルになったと教えられたときのパッと浮かんだ感想でしたね。悪くないと思います」。モウリーニョ監督の“本田対策”を打ち破り、ベスト4に進出するイメージは完成している。


http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2010/03/23/01.html
posted by gossip at 00:00| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月21日

ローマ法王、聖職者の児童性的虐待で謝罪

[バチカン市国 20日 ロイター] 欧州各国で聖職者による児童への性的虐待が次々と明らかになり、ローマ法王ベネディクト16世は20日、アイルランドで起きた事件の被害者に対して謝罪し、正式な調査を指示する教書を公表した。

 法王は、被害者をはじめ、アイルランドの信者や聖職者などにあてた教書で、「心から申し訳なく思う。遺憾の意と深い反省を率直に表したい」などと謝罪した。

 アイルランド政府の委託を受けた調査報告によると、ある神父が児童100人以上への虐待を認め、別の神父も25年以上にわたって2週間おきに虐待していたことを明らかにしている。

 ただ、法王は教書の中で、アイルランド教会の抜本的な構造改革については言及せず、問題のもみ消しを図ったブレイディー枢機卿の辞任も求めていないことから、批判の声も上がっている。

 欧州における聖職者の児童虐待は、アイルランドのほか、法王の出身国であるドイツ、オーストリア、オランダでも明らかになっている。


http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-14438820100321
posted by gossip at 12:53| Comment(0) | バチカン・宗教 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

次期監督問題でイタリア迷走。王座防衛に早くも黄色信号。

 4年前とは、何もかもがちがっている。

 2006年の春、イタリア代表はW杯ホスト国ドイツとの親善試合で4対1の完勝。充実した戦力をもって、チーム完成度と本大会への自信を深めた。翻って、今月3日の対カメルーン戦でアズーリが見せたのは、退屈極まりないスコアレスドローだった。

「このアズーリには、あくびしか出ない」(『ガゼッタ・デロ・スポルト』)とまで貶められた現王者。このままでは、6月に取り返しのつかないことになるのは明白だ。

去就を明確にしないリッピ監督に協会も選手も辟易。

 代表に未だ一体感が見られないのは、指揮官リッピの去就に対する曖昧な態度が影響している。続投か否か、返事を保留し駆け引きを続けるリッピに、いよいよイタリア協会側も業を煮やし始めた。

 ベスト8に終わったユーロ2008の後、発足したリッピ第2次政権は昨年夏のコンフェデ杯で惨敗し、激しい非難に晒された。協会はリッピ擁護の立場を崩さなかったが、本人は南ア大会本番、さらにそれ以降の明確なビジョンを提示せず。長引く下交渉に辟易したアベーテ協会会長との関係は、もはや良好とはいえない。

 2012年欧州選手権予選を睨んで、アンチェロッティ(チェルシー)やラニエリ(ローマ)、ジェンティーレ(前U−21イタリア代表監督)などの名前が次期監督候補として挙がるも、最も熱望されているプランデッリ(フィオレンティーナ)の去就も判然としない。協会が本格交渉に入る前に、クラブは5 年の契約延長をオファー。プランデッリもまんざらではない様子を見せている。大会後にやはり指揮官交代のゴタゴタが避けられないとなれば、敏感な選手たちがそれを感じ取らないわけがない。

ドイツ大会よりも小粒な現勢力にイタリア国民は納得せず。

 カメルーン戦で初招集したDFボヌッチとMFコッス、そしてGKシリグを含めると、リッピは代表監督就任以来、計101人の選手を代表で試してきた。それぞれがキャリアのピークにあったドイツ大会優勝メンバーの充実ぶりと比べると、どうしても現アズーリには小粒感が漂う。

 頑固に否定され続けたせいか、巷の「カッサーノ待望論」はようやく静かになったが、決定力不足は解消されないまま。今度は“U−21代表のFWバロテッリを抜擢せよ”とのメディア・キャンペーンが始まった。リーグ戦で低迷するユベントスの守備ユニットを、まるごと移植した「ユーベ・ブロック」も説得力を欠く。

 リッピはCBネスタを復帰させるべく熱心に口説いたが、代表引退の決心は変わらず。さらに右ひざ腱損傷が発覚したことでネスタ復帰は完全に消えた。最終メンバーは6、7人をのぞいてほぼ確定しているが、それがイタリア国民を納得させるものではないことは確かだ。

元代表監督が語る“勝者のコンセプト”とは何か?

「移動や食事、現地でのチーム運用も含め、あらゆる点で最高の準備をすること。協会幹部や選手、監督だけでなく用具係や随行する専属シェフに至るまで、代表に携わる全員が己の職分をまっとうすること。これが、ドイツ大会でわれわれが得た“勝者のコンセプト”だと思っている」

 先日、'90年イタリアW杯で代表監督を務めたアゼーリオ・ビチーニに、じっくり話を聞く機会があった。現在ナショナル・トレーニング・センター総責任者の任にあり、アズーリの生き字引ともいえる存在。今年、イタリア代表は初試合から100周年、700試合を数える。

「クライフのオランダがW杯で優勝したかね? 優れた選手のいるチームがつねに勝つのであれば、ブラジルが全大会を制覇しているはずだ」

 歴史を作ってきたのは勝者であって、強者ではない。ビチーニは、トラブルと緊張の連続だったという自身の代表指導経験を踏まえつつ、苦笑しながら続けた。

「私は今年で77歳になるが、伊サッカー界に“のんびり”とか、“安心”とか、そういった感覚があったことは一度もないな」

「国民には代表を信頼してほしい」とリッピは訴えるが……。

 4年前に世界を制した監督は「われわれは南アフリカで優勝争いをする。6月には準備万端のはずだ。国民には代表を信頼してほしい」と、カメルーン戦後に訴えた。だが、イタリア人なら誰もが、同じ人物が「今季のスクデットはユベントス。チャンピオンズリーグ優勝はレアル・マドリー」と、自信満々に予想していたことを知っている。イタリア人はW杯については、恐ろしく悲観的で懐疑的になるのだ。

 実際のところ、スペイン、ブラジル、その他強豪国との差は大きい。前回王者は、王座防衛のプレッシャーをじわじわと感じ始めた。


http://sports.goo.ne.jp/soccer/column/number-16683-1/
posted by gossip at 00:00| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月20日

ローマ法王、聖職者の性的虐待で謝罪

 アイルランドなど世界各地で聖職者による未成年者への性的虐待が次々と明らかになり、ローマ法王ベネディクト16世は20日、アイルランドの信者にあてた教書を発表し「本当に申し訳なく思う」と被害者に謝罪した。

 性的虐待は今年に入り欧州各国のほかブラジルなどでも報告され、メルケル・ドイツ首相が教会に真相を明らかにするよう求めるなど、バチカンへの批判が高まっている。

 神学校の生徒や信者ら数千人が被害に遭ったとされるアイルランドでは、教会トップが被害者に公表しないよう求めるなど、隠ぺい工作を行っていたことが判明。

 ドイツでは、法王がかつて大司教を務めた南部のミュンヘン司教区で、多数の虐待が行われていたことが明らかになり、法王自身の責任を問う声も浮上している。

 カトリック教会では聖職者の妻帯が認められておらず、一部改革派の司教らは禁欲が性的虐待に結び付いていると主張。妻帯を認めるよう求めているが、バチカンは拒否している。


http://hochi.yomiuri.co.jp/topics/news/20100320-OHT1T00261.htm
posted by gossip at 23:14| Comment(0) | バチカン・宗教 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

インテル幹部は本田CSKAを警戒 「過小評価するのは誤り」

 現地時間19日(以下現地時間)にスイスで行なわれたチャンピオンズリーグ(以下CL)準々決勝の組み合わせ抽選会で、本田圭佑が所属するCSKAモスクワ(ロシア)との対戦が決まったインテル(イタリア)。このカードについてインテル関係者がコメントを発した。ロイター通信が報じている。

 CL決勝トーナメント1回戦では強豪チェルシー(イングランド)を撃破したインテル。ベスト8の相手は、本田が1ゴール1アシストと活躍し、セビーリャ(スペイン)との同1回戦セカンドレグを制したCSKAモスクワに決まった。

 インテルのエルネスト・パオリッロ代表取締役は、伊『スカイ』TVに対し「簡単な組み合わせじゃない。CSKAモスクワを過小評価するのは誤りだろう。理由はふたつある。まず、相手は国内リーグが開幕したばかりという状況。よって、現段階ではほかのどのチームよりも、休養十分で活力がある。次に、彼らが人工芝でプレーしているということ。人工芝ではボールコントロールが難しく、テクニックのあるチームの方が不利になる」とコメントした。

 一方、現在インテルの大使を務める元ポルトガル代表MFルイス・フィーゴ氏は、「自分たちで(対戦相手を)選ぶことはできないからね。しかし、バルセロナ(スペイン)やマンチェスターU(イングランド)のようなチームとの対戦が避けられれば、その方がいいに決まっている」と、強豪クラブとの対戦回避に安心感を示した。

 なお、CSKAモスクワは31日にインテルのホームで準々決勝ファーストレグに臨む。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100320-00000021-ism-socc
posted by gossip at 15:36| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。