2011年03月28日

東日本大震災:伊科学者も「天罰」発言 「神の善意の声」に批判殺到

 イタリア科学界の権威、国立研究会議(CNR)のロベルト・デ・マッテイ副会長(62)が東日本大震災を「神の善意の声であり、天罰だ」と語ったことに批判が集まっている。

 同氏は16日のラジオで、1908年に同国南部で起きた地震について語った聖職者の言葉を借り「地震は悲しい未来を取り払うため、神は彼ら(犠牲者)を天に昇らせた」「神は罪深い者だけでなく、徳のある罪なき者も罰する」などと述べ、被災者は一種の「犠牲」という考えを示した。

 発言に反発する人々がネット上に辞任を要求するサイトを作り、27日までに約5000人が署名。26日付の伊スタンパ紙は1面コラムで、イタリアの守護神、聖フランチェスコをまつる「アッシジの大聖堂が(97年の地震で)壊れたのも修道士たちに対する天罰なのか」と批判した。

 デ・マッテイ氏は、「宇宙で起こることはすべて神の摂理という(聖人たちの)考えを言ったまでだ」と釈明している。


http://mainichi.jp/select/weathernews/news/20110328dde003040015000c.html
posted by gossip at 00:00| Comment(0) | 災害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月27日

日伊「復興への思い」一致!仙台で代表戦を計画

 日本代表とイタリア代表が東日本大震災の被災地・仙台でチャリティーマッチ開催を計画していることが26日、分かった。イタリア協会が日本協会に対し慈善試合の実施を打診。両協会とも02年W杯日韓大会でイタリア代表がベースキャンプを張った仙台での開催を希望している。なお、29日の慈善試合でJリーグ選抜と対戦する日本代表は26日、大阪府内で合宿をスタート。アルベルト・ザッケローニ監督(57)らが被災者への募金活動を行った。

 東日本大震災で深刻な被害を受けた仙台で、復興の1歩を刻むビッグマッチが実現する可能性が出てきた。日本代表のザッケローニ監督のもとにはイタリア協会から慈善試合のオファーが届いているが、イタリア協会関係者は「02年W杯日韓大会でキャンプを張った仙台の会場でチャリティーマッチができればと考えている」と証言した。

 会場の有力候補に挙がる宮城スタジアムは現在、被災者の避難場所として使用されている。震災から2週間以上が経過しても被害の全容はつかめておらず、東北地方で試合を開催できるようになるまでには、時間を要する可能性が高い。それでも日本協会側もインフラを含めた試合環境が整えば、東北地方で国際Aマッチを開催したい意向を持っており、両協会の思いは合致している。

 イタリア代表にとって仙台は思い入れの強い土地だ。02年W杯日韓大会のベースキャンプ地で、当時、イタリア代表が宿泊していた仙台市郊外にあるロイヤル・パークホテルはメディア、サポーターを含めた前線基地となり「イタリア代表の家」を意味する「カーザ・アズーリ」と呼ばれた。W杯日韓大会から9年がたった現在も交流は続いており、9月に開催予定の仙台杯にU−18イタリア代表が出場することも決まっていた。イタリア協会のアバーテ会長は震災発生直後に「われわれが02年W杯をきっかけに友好関係になりお世話になった仙台の人々のそばにいたいと感じている」とコメントしている。

 日本協会は当面、日本代表の全試合で募金箱を設置するなど復興に向けて可能な限りの協力をする方針を固めている。日本代表はこの日から29日の東日本大震災復興支援試合Jリーグ選抜戦に向けた合宿を大阪府内で開始したが、練習前には全選手、スタッフが募金活動を行い、サポーターに支援を呼びかけた。

 ザッケローニ監督は「日本ではサッカーは人気スポーツ。できることは多いと思う。Jリーグの日程が許す限り全ての慈善試合を実現させたい」と話している。ACミランなど多くのセリエAの強豪クラブで指揮を執ったイタリア屈指の名指揮官が率いるザックジャパンと、その母国イタリアとの一戦が仙台で開催されれば、歴史に残るメモリアルマッチとなることは間違いない。


http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2011/03/27/kiji/K20110327000508470.html
posted by gossip at 06:00| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月23日

イタリア、原発復活計画を1年間凍結へ

 イタリア政府は23日の閣議で、原子力発電所の再開計画を1年間凍結することを決定する。パオロ・ロマーニ(Paolo Romani)経済発展相が22日、明らかにした。凍結される計画には、原発に関する決定や候補地調査なども含まれる。

 イタリアは、2030年までに国内電力の25%を原発発電でまかなうことを目標に、2014年にも新たな原発建設を開始する計画だった。

 だが、日本で東北地方太平洋沖地震による原発事故が起きる以前から、イタリアで原発を不安視する声は高く、調査会社イプソス(Ipsos)が前月に実施した世論調査でも、58%が原発に反対と答えている。

 イタリアでは、1986年のチェルノブイリ(Chernobyl)原発事故をうけ、翌年に廃止した国内原発を復活させる動きが高まっていたが、ロマーニ経済発展相は前週、こうした動きに「再考」を促していた。


http://www.afpbb.com/article/politics/2792028/6994242
posted by gossip at 16:55| Comment(0) | 科学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イタリア、原発再開計画1年間停止へ

 イタリア政府は22日、閉鎖している原子力発電所の再開に関するすべての計画を1年間停止する方針を固めた。ロマーニ経済発展相が明らかにした。23日の閣議で正式に決定する。福島第一原発の事故の影響で、原発への不安がイタリアでも広がっていることを受けた措置とみられる。

 同国では、1986年の旧ソ連・チェルノブイリ原発事故後、国民投票で当時の原発関連法を廃止。すべての原発が廃止され、建設計画も凍結された。

 しかし近年、産業界を中心に原発再開を求める声が強まり、ベルルスコーニ政権は脱原発政策を転換、2009年2月にフランスと協力協定を結んだ。13年までに原発建設に着手し、20年までに最初の原発を稼働させる計画で、すでに法律も成立している。

 ところが再開に反対する野党などが署名を集め、国民投票の実施を求めて憲法裁判所に提訴。同裁判所は今年1月、法律の存廃を問う国民投票を6月中旬までに実施することを命じる判決を下した。


http://www.asahi.com/international/update/0323/TKY201103230115.html
posted by gossip at 09:34| Comment(0) | 科学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月21日

これが宇宙の形?古代ローマ人が作った宇宙模型が意外だと話題に

人類が発祥して以来、この世がどんな形をしているのか探求されてきました。

学問の発達と共に宇宙の様々な現象が判明してきましたが、現在支持されている仮説もどれだけ正解に近いのかすらも定かではなく、宇宙はいまだ不思議と謎に満ちています。

さて、古代ローマ人が信じた、宇宙はこんな形だという当時の模型が海外サイトで話題を呼んでいました。


http://labaq.com/archives/51639814.html
posted by gossip at 19:55| Comment(0) | おもしろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

世界最長!約600メートルのソーセージ、イタリア

 イタリア中部の小さな町ペンネ(Penne)で20日、597.8メートルのソーセージが作られ、世界最長記録を更新した。

 伊ANSA信が伝えたところによると、このソーセージは地元出身のアルベルト・デラ・ペッレ(Alberto Della Pelle)さんと同僚9人が、町の中心街の路上で作った。公式計測の結果、ルーマニアが持っていた392メートルの記録を大きく塗り替え、世界最長と認定された。

 完成した世界最長ソーセージは、切り分けてサンドイッチ6000個分の具となる予定。サンドイッチの販売収益は、カトリック慈善団体カリタス(Caritas)に寄付されるという。


http://www.afpbb.com/article/life-culture/life/2791704/6986107
posted by gossip at 15:23| Comment(0) | 地域 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月20日

イタリア便り 安全か危険か

 日本は「世界一の地震国」として知られ、耐震工学の分野でも世界一と信じられてきた。その国の原発が地震と大津波で破壊され、周辺で放射線が高い数値を示しているというのでは、世界中が一体、原発とは危険か否か疑問を抱くのも無理はない。

 実際、ドイツは古い7基の原発の稼働を3カ月間一時停止することに決めた。イタリアでは、1986年のチェルノブイリ原発事故後の国民投票で新たな原発建造の中止を決め、現在では先進国中唯一の原発を持たない国となった。不足の電力は隣の原発大国のフランスから輸入している。

 イタリア政府はこれでは時代に取り残されると、産業界の要請を受けて、総電力生産量の25%は原子力に頼ろうと、原発4基の建設を決めてきたのだが、今回の事故である。政府は「現在の原発は福島原発の100倍も安全だ」と計画変更を否定したが、野党からの反対が高まるのは必至だ。

 また、イタリアの通信社アンサは16日付の東京特派員電として「イタリア政府の防災チームが東京の大使館屋上で計測した大気中の放射線値は、ローマ市の1時間当たり平均値0・25マイクロシーベルトより低い0・04マイクロシーベルトで現在の東京に危険はない」と伝えた。とはいえ、今回の事故で原発を招致する市町村が皆無になることは確かである。


http://sankei.jp.msn.com/world/news/110320/erp11032003480002-n1.htm
posted by gossip at 03:48| Comment(0) | 災害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月16日

イタリアではスパゲティを食べるときスプーンは使いません

以前、ニュースサイト『トレンドGyaO』にてテーブルマナーの記事が掲載された。その記事のイタリア料理に関する記述では、「イタリアでは皿の丸みを利用してフォークだけで巻いて食べます。スプーンを使うか否かは問題ではないようです」という一文があったが、それを読んだ当編集部の記者が「いや、スパゲティを食べるときスプーンはアカンねん!」と激怒。

彼はママースパゲティしか食べたことがないのにどうしてそこまで熱くなるのか不明だが、そこまでいうならとイタリア大使館に取材をしてイタリアのテーブルマナーについてお聞きした。

記者 イタリアではスパゲティを食べるときスプーンは使うのでしょうか?
大使 いえ、使うことはありませんね。
記者 イタリア人の子どもは使うと聞いたことがあるのですが。
大使 いや、まず使うことはないと思いますよ。
記者 イタリア人は、日本人がスプーンでパスタを食べるシーンを見てどう思うのでしょうか?
大使 うーん、よくいえば、かわいいという印象でしょうか(笑)。
記者 それはそれで日本の文化であると。
大使 そうですね。まあ、イタリア人はスプーンは使うことはありませんよ。

どうやら、スパゲティを食べるときスプーンを使うか使わないかは大きな問題のようで、イタリア人がいるなかでスプーンを使ってスパゲティを食べると、それなりの印象を与えてしまいかねないようだ。美味しいものは気を使わずバクバク食べたいものだが、その国の人がいるときは少し気を使って食べたほうがよさそうだ。


http://getnews.jp/archives/7092
posted by gossip at 15:50| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月11日

ベルルスコーニ伊首相、1年で約40億円の散財三昧

 宝石に骨董品、スターの卵への融資―イタリアのシルビオ・ベルルスコーニ(Silvio Berlusconi)首相(74)が2010年の1年間に使った額は3400万ユーロ(約39億円)に上った。これは、少女買春の罪で起訴されたベルルスコーニ首相に対する捜査の一環で明らかになった、首相口座の出入金の詳細だ。伊紙コリエレ・デラ・セラ(Corriere della Sera)が9日、掲載した。

 散財三昧の内訳の一端をみると、1年間でネクタイに12万ユーロ(約1360万円)、宝石に6万5000ユーロ(735万円)を使ったほか、イタリア北部に借りている城の賃貸料が67万5000ユーロ(約7650万円)、租税回避地であるカリブ海の島国アンティグア・バーブーダに所有する別荘のガス・電気代が90万ユーロ(1億200万円)、骨董品店と画廊への支払いが65万ユーロ(約7400万円)など。

 さらに、首相の疑惑の相手とされるポールダンサー、「ハート泥棒のルビー(Ruby the Heart Stealer)」ことカリマ・エル・マフルーグ(Karima El Mahroug)さんに対する事情聴取が進んだことで、ショーガールの卵たちに首相がたくさんの贈り物をしていた事実も明らかになった。コリエレ紙によると、首相は若い女性14人に計56万2000ユーロ(約6400万円)を与えていたほか、秘書の1人に結婚祝いとして4万ユーロ(約450万円)を贈っていた。

 また、10代のモデル、ノエミ・レティツィア(Noemi Letizia)さんの母親も首相から2万ユーロ(約230万円)を受け取っていた。レティツィアさんは、ベルルスコーニ首相と関係を持ったという噂で、首相と前夫人のベロニカ・ラリオ(Veronica Lario)さんが離婚するきっかけとなった女性だ。だが、レティツィアさんは首相との関係を否定し、首相を「パピ(Papi)」(スペイン語で「お父さん」の意)と呼んでいたと述べている。

 首相の口座の詳細が公開されたことについて、ベルルスコーニ氏の弁護士、ニッコロ・ゲディーニ(Niccolo Ghedini)氏は、「明らかなプライバシーの侵害」と非難すると同時に、弁護料として44万1000ユーロ(約5000万円)を受け取ったという報道も否定した。


http://www.afpbb.com/article/politics/2789974/6941035
posted by gossip at 19:46| Comment(0) | 政治・政策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。